シティーズ・スカイライン Broomstreet Synagogue NY市ブルックリンのシナゴーグMod

シティーズ・スカイライン Broomstreet Synagogue NY市ブルックリンのシナゴーグMod

Cities: Skylines~シティーズ・スカイライン 建物Mod

Broomstreet Synagogue by Feindbild

Broomstreet Synagogue 概要

Broomstreet Synagogueは、Cities: Skylines~シティーズ・スカイラインの街にユダヤ教の教会であるシナゴーグを導入するModです。

こちらのBroomstreet Synagogueで追加される建物のデザインは、実際にニューヨーク市のブルックリンにあるユダヤ教の教会をモチーフにしています。

ゲーム内では学校として機能し

  • サイズ:1×3
  • 機能:小学校(バニラ版と同等)
  • カスタムビル扱い

となっています。サイズが小さいので設置し易いというメリットもありそうですね。

実際の建物を紹介

Broomstreet Synagogueのモチーフになったシナゴーグはニューヨーク市マンハッタンのブルックリンのAllen通りとEldridge通りの間のLower East Side 付近、Broomstreet 280に建っています。シナゴーグとはユダヤ教における教会のことです。

建物は1925年から1927年にかけて建設され、設計者はシドニー・ダブ氏。

こちらのシナゴーグが特徴的なのは、現在西半球における唯一のロマニオット様式のシナゴーグであるという点。

ロマニオットとは、ヘレニズム時代から2000年以上にわたってギリシアに住んでいたユダヤ人の事で、セファルディックとアシュケナージのユダヤ教のものとは別系統になっています。

建物の話に戻ると、1999年の11月30日に米国における歴史的建物として指定され、2004年の5月11日にはNY市のランドマークとして認定も受けています。
また2006年には大規模な修復作業が行われました。

現在建物は教会兼美術・博物館として使われています。

[GoogleMapより引用]

Broomstreet Synagogue 画像紹介

Broomstreet Synagogueを画像で紹介していきます。

鉄道高架との併設。

夕暮れ。

夜間の様子。

Broomstreet Synagogue まとめ

Broomstreet Synagogueは特に他に必要なMod、DLC等はありませんので単独で使用できます。

外観の美しさに加えて、小さなスペースに学校を設置できるというゲーム内性能の面でも効果を発揮するBroomstreet Synagogue、NYの街並み再現を目指している方以外でも導入のメリットはある建物だと思います。

[ダウンロード、画像・動画引用元:Steam ワークショップ]

MODの導入は全て自己責任でお願い致します。
個々の環境に依存する面が大きいため、
MODに関する質問には一切お答えできません。

MODカテゴリの最新記事