シティーズ・スカイライン Real Time 時間経過と市民生活を調整

シティーズ・スカイライン Real Time 時間経過と市民生活を調整

Cities: Skylinesのゲーム内における時間の流れを調整するMod

Real Time

を紹介します。

製作者はdymanoid様です。

時間の流れと市民のライフサイクルを調整

Real Timeはシティーズ・スカイラインの世界における時間の流れを調整し、
また都市に住む市民のライフサイクルパターンも変更するModです。

 

Modを導入すると次のような効果がもたらされます。

時間に関する機能

  • ゲーム時間の経過をゆっくりしたものにする(速度設定可能)
  • 昼と夜の速度を設定可能
  • 日の出・日没の時間は地図の場所、年の日付によって異なる(設定可能)。
  • 夏の日照時間は冬の日照時間より長くなる

市民ライフサイクルに関する機能

  • 朝になると大人は仕事に行き、子供は学校に行く(設定可能)
  • 大人は2回目、3回目のシフトにより夜間の仕事に行く
  • 消防士は休みがない(!)
  • 交通量の増加
  • 歩行者用の道路の重要性が増し、市民の歩行が活発化
  • 市民は住宅に密接したお店を必要になり、住宅街の商業ビルが重要になる
  • 職場の近くに商業ビルを配置すると昼食のために出かける(設定可能)
  • 市民は休暇を取るようになりその間働かない
  • 家族は子供と一緒に休暇を取るようになる(設定可能)
市民が夜中に公園に行かないようになります

仕事の3回のシフト

次のようになっています。

  • 1回目:メインとなる就業シフト。開始時刻と終了時刻を設定可能。
    デフォルトは午前9時~午後6時まで。昼休みあり。
    全就業者の80%が該当。
  • 2回目:1回目のシフト終了後に開始し、深夜まで続くシフト。
    全就業者の14%が該当(1~25%で設定可能)。
  • 3回目:2回目のシフト終了後に開始し、1回目のシフト開始まで続くシフト。
    全就業者の6%が該当(1~25%で設定可能)。

特殊なシフト

以下の仕事は早朝に作業を開始する必要があるため
最初の作業シフトは指定された時間ではなく、日の出(~5:30)までに開始されます。

  • 産業:林業
  • 産業:農業
  • 商業:低密度
  • 美化と公園
  • ごみ収集
  • 道路サービス

業種によるシフト数

シフト数は業種により異なります。

1回目のシフトのみ

  • 産業:林業
  • 産業:農業
  • オフィス
  • ごみ処理
  • 教育

1回目と2回目のシフト

  • 道路サービス
  • 美化と公園
  • 記念碑・ユニーク建物

3つのシフト

  • 商業
  • 産業:一般
  • 産業:石油
  • 産業:鉱物
  • 観光
  • 電気
  • ヘルスケア・墓地
  • 警察・刑務所
  • 消防署・レスキュー
  • 公共交通機関
夜のビル街は消灯するようになります

週末労働

仕事の内、週末も働く必要のある業種は次のとおりです。

  • 商業:低密度
  • 商業:レジャー
  • 産業:林業
  • 産業:農業
  • 産業:石油
  • 産業:鉱物
  • 観光
  • 電気
  • ヘルスケア・墓地
  • 警察・刑務所
  • 消防署・レスキュー
  • 公共交通機関
  • 美化・公園
  • ユニーク建物・モニュメント

その他設定

Real Timeではその他にも様々な市民生活のサイクルに関する設定が盛り込まれています。

学校の終了時間が早くなる(設定可能)、子供が深夜に外出しないようになる、観光客の滞在時間が延長、夜間に特殊な市民以外は誰公園に行かなくなる、建物の建設時間がより長くリアルに(設定可能)、建設現場は夜間に作業しない(設定可能)、市民は夜寝るときに消灯する(設定可能)、市民なh通勤時間を考慮した生活送る・・・などなどです。

またこれら以外にも要素の追加が予定されているようですので今後にも期待が持てる内容となっています。

雨の週末は家にいるようになります

導入必須Mod・DLC

Real Timeには導入必須Modはありません。

また必要なDLCもありませんが、DLCがあればそのDLCに応じてよりゲームを楽しくするような追加要素を設けてあるとのことです。

最後に

シティーズ・スカイラインに時間経過と市民のライフサイクルの設定を導入するMod、
Real Timeの紹介でした。

なおMod製作者様曰く、内容がかなり多岐にわたっているので
すでに完成してしまっている都市にModを導入すると
これまでとは市民生活が変わるため街がうまく機能しなくなる可能性もあるとのことです。

MODの導入は全て自己責任でお願い致します。
個々の環境に依存する面が大きいため、
MODに関する質問には一切お答えできません。

MODカテゴリの最新記事