スポンサーリンク

Cities: Skylines Sunset Harbor 開発日記 #1:漁業

更新情報

Cities: Skylinesの新DLC

Cities: Skylines Sunset Harbor

に関する開発者日記がパラドックスフォーラムに掲載されています。

今回は#1として漁業に関する内容となっています。
以下簡単に内容を見ていきたいと思います。

今回の投稿の原本となったフォーラム内のページはこちらです↓

Cities: Skylines - Sunset Harbor Dev Diary #1: Fishing Industry
Greetings fellow city-builders! It's time to tune into another series of the beloved Cities: Skylines Dev Diaries! As you already know, Sunset Harbor, the next...
以下パラドックス社フォーラム内の記事を意訳して紹介します。
管理人は英語が苦手なため下記の内容が必ずしも正しい翻訳とは限りません。
誤訳・誤解釈があると思いますがご了承ください。
正確な内容の把握はパラドックスフォーラム内の原文にてご確認ください。

Cities: Skylines Sunset Harbor 開発日記 #1:漁業

Sunset Harbor(サンセット・ハーバー)の概要

都市設計者仲間の皆さん、こんにちは!
シティーズ・スカイラインの開発者日記、つまり最愛の都市を別シリーズへと調整するための時間です!

ご存知のとおり、Cities:Skylinesの次の拡張であるSunset Harbor(サンセットハーバー)は、3月19日に発表されました。
数日に渡って、私たちが取り組んでいるすべてのクールな機能をより詳細に見ていきます。
しかしまず最初に、サンセットハーバーの拡張とは何か、それが導入する新しい機能数種について検討することから始めましょう。
まだ予告編ムービーをチェックアウトしていない場合は、こちらのリンクをたどるか以下よりご覧ください。

Cities: Skylines Sunset Harbor | Official Announcement Trailer

Cities:Skylines Sunset Harbor DLCは、ゲームの1つの側面だけを改善するのではなく、いくつかの異なることに対処する多数の機能をもたらす拡張です。

ここでは、この拡張の重要な特徴の1つである、あなたの都市の海岸線を確実に活気づけ、非常に人気が出るであろう追加要素、漁業産業について説明することから一連の開発者日記を始めたいと思います!
今後の開発者日記では、大量輸送システムの改良と拡張、廃棄物移送システム、内水面処理、医療関連の都市サービスの拡張について紹介を予定しています。

それに加えて、新しく素晴らしいユニークな建物、クールな新しいマップ、ポリシー、その他の改善を紹介します。
この拡張は、シンプルにあなたの都市を次のレベルへと持って行くでしょう。

新しいマップは、Sunset Harborの新しい機能を考慮して設計されています。
それらは下水処理管理という形でのチャレンジを提供し、漁業活動のための良い機会を提供し、都市を建設するための記憶に残る景観を提示します。
このDLCの有料では、廃棄物移送システムで廃棄物管理を拡張したり、トロリーバス、旅客ヘリコプター、都市間バスにより市民に新しい大量輸送手段を提供したり、新しい輸送ハブを利用してもらうことができます。
このDLCに伴う無料アップデート部分には、大規模にオーバーホールされたメトロ(地下鉄)システムが含まれています。
地下鉄の線路の高さを調整できるようになりました。
つまり、線路や駅は地下、地上、さらには高架プラットホームで地上にも設置できます。
無料のコンテンツアップデートには、新しいヘルスケア(医療)施設も含まれています。
それらを建設した後、より多くの子どもが都市で生まれ、他の人よりもいくぶん長生きする市民がいることに気付くかもしれません。

一般的な紹介が終わりましたので、そろそろ腕まくりをして魚のネタへと飛び込む時間です。
なるべく紹介は最小限に抑えるようにしたいと思います。

何て素敵なニュースでしょう!(※)

元タイトルは「What fish-tastic news!」で魚(fish)に掛けたタイトルかと思われます。

広大な海岸線に生命と意味を加えたFishing Industry(漁業産業:漁業)は、新た選択肢としてシティーズスカイラインズに加わりました。
これはIndustries DLCとは別のタイプの産業であり、どちらの生産チェーンにおいても機能させる為にもう片方を必要とはしません。
サンセットハーバーでは、市内の漁業を管理し、簡単な漁業ルート計画から最終的な商業生産まで管理できます。
漁港を建設したり、さまざまな船の航路を設計したり、海岸線(望むらくは汚染された水から離れている)で養殖場を育成したりします。
これらの魚の収穫は、市内の漁業市場か水産加工場に運ばれ、そこで缶詰にされて食料品店に運ばれ、利益を上げます。

新しい漁業機能は、[Garbage]と同じ構造メニューの[Fishing Industry]タブにあります。
情報ビューの(すでに長い)リストに、漁業情報ビューも追加されました。
都市周辺の海域にどのような種類の魚が生息しているかを調べるのに利用できます。
情報ビューでは、魚の種類、水質汚染、既存の漁路がさまざまな色で表示され、漁業関連の建物も強調表示されます。
外部接続情報ビューでも魚資源がハイライト表示されるようになりましたが、魚は取り出しのみが可能であることに注意してください。

「漁業情報ビュー」 では、水質汚濁、魚種、漁路、漁業建造物などに関する貴重な情報が表示されます。

今こそ魚釣りの時!

マイルストーン3に到達した後、漁業がアンロックされ最初の網を投げることができます。
最初は、専用ではない漁船用の港を作り、そこに停泊する船の航路を決めることができます。
漁港には、他の港の建物と同様にビルトインの道路が付属しており、2つのビルトインのフィッシングルートノードが用意されています:1つは出て行くボート用、もう1つは入ってくるボート用です。
これらのポイントから、特別な漁業ルート・ツールを使用してルートを作成できます。
適当にルートを描き、同じ港の他のノードにルートを接続して閉じます。
コースの形や長さは自由で、複数の漁場が重なってもOKです!

世界は私の思うがままです

操業ルートが完成し漁港が機能していれば漁船は自動的に漁に出ます。
漁船はあらゆる種類の魚を漁獲可能ですが、漁獲率は中程度で、収容力は低い(漁業を継続させはするが、市の経済はあまり促進しない)です。
漁船の速度は、現在のアクションによって決まります。
魚を捕まえるときはゆっくりと動きます。満杯になって港に戻るとより早く動きます。
漁獲された魚は、輸出されるか、魚市場に魚用トラックで輸送され、消費者に直接販売されます。

市のすべての漁港からの総漁獲量が増加するにつれて、さらに多くの漁港が利用できるようになります。
慎重な航路計画により、このプロセスは大幅にスピードアップすることができます。
後からアンロックされた漁港には、それぞれ特定の種類の魚専用の漁船があります。
これらの専用船は、漁獲率も漁獲能力も高いですが、その固有の魚種がいる海域を航行する場合にのみ漁獲します。
漁船の航路が魚の種類と違うエリアを通る場合何も釣れません。
漁港を選択して建築物パネルを開くと、釣りルートの効率がわかります。

朝の市場に向けて夕陽と共に新鮮な魚を獲る漁船。

最初の養殖場は都市のマイルストーン5でアンロックされ、あなたの漁獲量をより高く成長させることができます。
養殖場の更なるアンロックは漁港と同様に市の養魚場全体の魚の生産量に結び付いています。
養殖場は魚を集める代替手段であり、海藻や藻類の養殖も可能にします。
養魚場は、魚や海の植物の高収量を得るためのより効率的な方法であるが、定置されるというその性質により、特に水質汚染に対して脆弱です。
しかし、養殖場は効率的な漁獲ルートを作ることができない小さな湖ではうまく機能します。
養魚場は成長サイクルに基づいて運営されており、これは養魚場を選択することで確認できます。
サイクル中にメーターがいっぱいになります。
満杯になった建物は、収穫物を水産工場か漁業市場に送る準備ができています。
工場も市場もない場合は、都市外に輸出されます。

前述したように、水質汚染は汚染地域の魚の生産量に影響を与えます。
船の場合は、水質汚染が進むにつれて漁獲量が減り、最終的には完全に漁ができなくなります。
水質汚染を取り除くか、汚染された水を迂回する新しい操業ルートを計画する必要があります。
養殖場では汚染があれば直ちに養殖が中止されます。

自分へのメモ:養魚場と下水処理場はうまく混ざらない。

魚はいくらですか?

では、どのような条件でどのような種類の魚が繁殖するかはどのようにしてわかるのか?
つまり、魚の種類は水深や水の流れによって決まります。
サンセットハーバーには4種類の魚がいて、それぞれ異なる条件を好みます。
アンチョビは静かな浅い海で繁殖し、サケは流れのある浅い水を好み、貝は深くて静かな水を必要とし、マグロは深くて流れるような水を必要とします。
つまり、1つのマップがすべての種類の魚に必要な条件を備えているとは限りません。

漁港や養魚場では魚の貯蔵能力が限られているため、利益を得るためには原料を加工して商品化する水産工場や、原料を直接市民に販売する魚市場に、魚用トラックで輸送する必要があります。

漁業からの直接的な金銭的補償は、水産物が最終的に消費者に販売されたとき、または輸出されたときに水産工場および魚市場から受け取ります。
しかし、これらの建物がもたらす利益は金銭的な補償だけではありません。
魚市場は、周辺の市民に健康上の恩恵と娯楽をもたらします。
予算パネルでは、漁業の業績、操業コスト、利益を調べることができます。
釣りを楽しみましょう!

サンセットハーバーは3月26日にショップに並びますが、この展開にワクワクしています!
公開される開発者日記を毎日チェックしてみましょう。
私たちが提供する新しい公共交通機関のオプションを紹介する、次回のイベントでお会いしましょう!


今回の内容は以上です。

感想・まとめ

Cities: Skylines Sunset Harborの本格的な開発日記第1弾でした。
久しぶりにParadoxフォーラムに開発からのお知らせが載りました。

今回のDLCでは漁業の要素が盛り込まれることで、港のある町・漁師町的な都市も作れそうですね。

開発日記はまだ続くようですので次回も紹介してみたいと思います。

※時間の都合や文量の関係で毎日すぐに紹介できるかは分かりません。ご了承ください。

[画像引用元:パラドックスフォーラム内 Cities: Skylines Sunset Harbor 開発日記#1]


売れ行きも好調な、日本語対応済みPS4版はこちらです。
※PS4版はPC版とはDLCの対応状況等が異なりますのでご注意ください。

【PS4】シティーズ:スカイライン PlayStation 4 Edition
スパイク・チュンソフト
¥5,940(2020/08/08 23:58時点)
タイトルとURLをコピーしました