[Mod]シティーズ・スカイライン London Aquatic Centre by Zaha Hadid ロンドン・アクアティクスセンター

[Mod]シティーズ・スカイライン London Aquatic Centre by Zaha Hadid ロンドン・アクアティクスセンター

Cities: Skylinesの世界に、イギリス・ロンドンにある屋内プール施設、アクアティクスセンターをモチーフにした建物を導入するMod

London Aquatic Centre by Zaha Hadid

を紹介します。

製作者はMacwelshman様です。


Modダウンロード先・一部画像引用元

ロンドンの屋内プール施設を再現したMod

London Aquatic Centreにより導入される建物は、実際にイギリスのロンドンにある屋内プール施設
アクアティクスセンターです。

2012年のロンドンオリンピック・パラリンピックで使用されたため、見たことがあるという方も多いのではないでしょうか。

Modで導入される建物の概要は次のようになっています。

  • サイズ:16×11マス
  • 種類:モニュメント(VI)
  • 建設コスト:400,000
  • 維持費:1,600/週
  • 使用水量:800㎥/週
  • 消費電力:800kw
  • 訪問許容数:600
  • 騒音:100
  • エンターテイメント:100

画像紹介

実際にLondon Aquatic Centreを導入し、スクリーンショットを撮ってみましたので紹介します。

まずシティーズスカイラインを起動したら、
ASSETS(アセット)の欄にて今回のMod、London Aquatic Centreが有効になっていることを確認しましょう。

ゲーム本編をスタートするとモニュメント欄のVIタブの箇所にLondon Aquatic Centreが登録されています。

適当な空き地に建ててみました。

インパクト抜群ですね。

内部のプールまでしっかりと作り込まれています。

天井照明もこのように。

建物側面の様子。

屋根部分のアップです。細かいところまで再現されています。

引きの画像。街のシンボルとなってくれそうですね。

Mod使用時の注意点

Modを導入して配置してみた所、道路が接しているにも関わらず
接続道路がないとの警告が表示され続けていました。

テストプレイ時には建物の2面を、すでに引いてある道路に接するように建設し、
その後4面全てを道路で囲んでみましたがダメでした。

先に建物を建てた後で道路を微調整したほうが良いのかもしれません。

またMod製作者様曰く、建物は平らな土地に建設することが望ましいとのこと。
今回私がテストした地形は完全に平らではなかったのでその辺りが影響しているのかもしれません。

最後に

シティーズ・スカイラインにロンドンにある屋内プールアクアティクスセンターを導入するMod、
London Aquatic Centreの紹介でした。

通常の街に導入すればインパクトが大きく注目の施設になってくれそうです。

また今回のModを使ってシティーズスカイラインの世界でオリンピック村を作ってみるというのも面白い試みだと思います。

それでは。

MODの導入は全て自己責任でお願い致します。
個々の環境に依存する面が大きいため、
MODに関する質問には一切お答えできません。

MODカテゴリの最新記事