Cities: Skylinesの新拡張「Modern City Center」がリリース

Cities: Skylinesの新拡張「Modern City Center」がリリース

Cities: Skylinesの新DLC

Cities: Skylines – Content Creator Pack: Modern City Center

が突然2019年11月7日にリリースされました。

パラドックスフォーラム内のお知らせ記事はこちらです。

事前になんの通知もなく発表された新DLCですが、
こちらはContent Creator Packという外部クリエイターの手掛けるコンテンツ追加パックになります。

Paradoxフォーラムの記事を元にどんな内容のDLCなのかさっそくチェックしていこうと思います。

以下パラドフォーラム内の記事を意訳して紹介。

※今回のDLCはPC版でのお話となります。日本向けPS4版に今後対応するかは不明です。

Modern City Centerは近代的な都市中心部作成に焦点を当てた内容

[以下Paradoxフォーラムの記事]

トレイラームービーはこちら

このパックを購入することでクリエイターを直接サポートし、将来コミュニティ内からクリエイターが生まれることに繋がります!

SteamワークショップでAmipolizeifunkとして知られているJason氏は、
モダンな壁面を持った建物であなたの街の中心部を定義するのに役立つ
新しい建物の巨大パックをまとめました。
これらの建物は、近代的な都市の中心部に最適です!

このパックには39のユニークなモデルが含まれており、
それぞれに複数のバリエーションがあり、都市に70の新しい建物が導入できます!

このパックは半透明のガラスによる壁・日除けを含む最初のパックであり、
Mod製作者とベテラン建築者の両方が驚くような新しい都市を作成できます。

新しいダウンタウン・ラジオステーションも利用でき、
これは、Modern City Centerと一緒に割引価格で購入できます。

詳細は各ストアページにあります。
価格:$3.99


以上

販売情報

SteamでのModern City Centerの販売ページはこちらです。

Cities: Skylines – Content Creator Pack: Modern City Center

ダウンタウン・ラジオステーションはこちらです。

Cities: Skylines – Downtown Radio

この記事を書いている時点では両方をまとめて割引(11%OFF)でセット販売するバンドルもあります。
Cities: Skylines – Content Creator Pack: Modern City CenterのSteamページから確認してください。

感想・まとめ

突然発表されたCities: Skylines – Content Creator Pack: Modern City Centerについての紹介でした。

Cities: Skylinesの開発チームは先月開催された年に1度のParadox社のビッグイベント、
PDXCONで何も発表をしていませんでした。
このコンテンツをこんなに早くリリースするなら宣伝ぐらいあってもよさそうな感じですが…。

また今回のリリースに関するParadoxフォーラムでの通知も
開発陣ではなくParadox社の方が行っており、
フォーラムでは開発陣が出てこないことを揶揄するような声も上がっています。

最近Cities: Skylinesには大きなアナウンスがありませんが、
今後どうなっていくのかにも注目したいです。


最初から日本語に対応しているPS4版はこちらです。

購入・準備カテゴリの最新記事