スポンサーリンク

Cities: Skylines Airports 開発日記 #2:Airport Progression & Public Transport Links

更新情報

Cities: Skylinesの新DLC

Cities: Skylines Airports

に関する開発日記がパラドックスフォーラムに掲載されています。

今回は#2として空港の発展段階と乗り入れる公共交通機関に関する内容となっています。
以下簡単に内容を見ていきたいと思います。

今回の投稿の原本となったフォーラム内のページはこちらです↓

以下パラドックス社フォーラム内の記事を意訳して紹介します。
管理人による解釈のため下記の内容が必ずしも正しい翻訳とは限りません。
誤訳・誤解釈の可能性もあります。ご了承ください。
正確な内容の把握はパラドックスフォーラム内の原文にてご確認ください。

Cities: Skylines Airports 開発日記 #2:Airport Progression & Public Transport Links

まえがき

2回目のAirportに関する開発日記へようそこ!
本日は大規模な空港を作りたいと考えている方を前線へお招きし、空港の進行と公共交通機関の接続に関する開発日記をスタートします。

空港の次のレベル

レベル1の空港は基本ゲームに存在する空港に匹敵するもので、外の世界とつながる基本的なものですがレイアウトの自由度はかなり高くなります。
ターミナル、少なくとも1つの飛行機スタンド、誘導路をつなぐ滑走路で構成され、小型の飛行機を受け入れることができます。
装飾的な建物が利用でき、空港がレベルアップするために必要で、より大きな飛行機、より多くの建物、都市への追加の接続をアンロックします。

空港エリアは通常の空港のようにコンパクトにまとめることができ、都市ニーズの高まりに応じて拡張することができます。

レベル2に到達するためには空港の利用客数が500人、魅力度のスコアが200である必要があります。これは空港内に装飾的な建物を配置することで達成されます。
装飾的な建物には独自のメニューフィルターがあり、ホテル、格納庫、駐機中の飛行機があります。
空港がレベル2に達すると中型機乗り場がアンロックされ、より多くの乗客を運べる中型機の受け入れが可能になります。
さらに大型ターミナル、より多くの装飾的な建物、コンコースハブと高架空港地下鉄駅の形式で統合された地下鉄がアンロックされます。

飾られた建物はあなたの空港をより魅力的にします。

レベル3は空港の最高レベルであり、5000人の乗客と1000の魅力的なスコアが必要です。
大型飛行機だけでなく、貨物機、あなた自身の航空会社を見つけることができる空港駅と航空会社本社ビルをアンロックしますーこれ以上については次の開発日記で紹介します!

空港が一定のレベルに達したら、空港を変更してもそのレベルが失われることはありません。
ただし、都市で作成された新しいエリアにおいては、常に空港レベル1から始まります。
そして、これはあなたが望むなら、あなたの都市に複数の空港エリアを持つことができることを意味しています!

ゆるぎない空港

都市へのリンク

新しい空港の建物にはバス、地下鉄、電車が組み込まれているので、新しい空港と街の他の部分を簡単につなげることができますし、空港が広範囲に及ぶ場合は空港内に近道を作ることもできます。

Airport Bus Station(空港バスステーション)はレベル1から利用でき、コンコースネットワークに沿ってどこにでも配置できます。
そこには11カ所のバス停があり、2つの新しいバスを利用する絶好の機会です!
Articulated Airport Bus(空港接続バス)は50人の乗客を運ぶことができ、Doubledecker Airport Bus(2階建て空港バス)は最大60人の乗客を運ぶことができ、都市に向かう混雑したルートに最適です!

あなたの街と空港を結ぶ新しいバスオプション

空港がレベル2になると、Large Terminals(大型ターミナル)、Elevated Airport Metro Station(高架空港メトロ駅)、Concourse Hubs(コンコースハブ)といった形で、地下鉄(メトロ)の接続がアンロックされます。
バスターミナルと同様、これらはコンコースネットワークに直接接続されますが、道路との接続は必要ありません!
地下鉄網に接続し空港と都市を結ぶ乗客のための路線を設定するだけです。
このテーマに沿って、Airport Express Metro(空港特急メトロ)を追加しました。これは、路線の詳細を表示する際に、車両セレクターを利用して選択することができます。

飛行機に乗り遅れないよう、空港特急メトロの利用を!

レベル3ではAirport Train Station(空港鉄道駅)を建設することができます。
この近代的な地上駅は、コンコースネットワークに沿って配置され、道路との接続も必要ありません。
あなたの街に線路を接続し鉄道路線を設定するだけです。
また路線情報パネルで選択できるAirport Express Train(空港特急列車)も搭載し、路線のバリエーションを増やすことができます!

鉄道駅を統合することで、都市部での長距離移動がさらに便利になります。

この開発日記の最後に到着しました。本日の内容をお楽しみいただけたことを願っています。
月曜日の4PM CET/7AM PSTに、レベル3でアンロックでき独自の航空会社をセットアップできる航空会社本社ビルについて詳しくご紹介します。

最後になりましたがCity Planner Playsによるビデオチュートリアルをご覧ください!
また私たちのYouTubeチャンネルに登録することもお忘れなく。


今回の内容は以上です。

感想・まとめ

Cities: Skylines Airportsの開発日記第2回目でした。

次回も公開され次第紹介してみたいと思います。

※時間の都合や文量の関係で毎日すぐに紹介できるかは分かりません。ご了承ください。

[画像引用元:パラドックスフォーラム内 Cities: Skylines Airports 開発日記#2]


日本語対応済みPS4版はこちらです。
※PS4版はPC版とはDLCの対応状況等が異なりますのでご注意ください。

【PS4】シティーズ:スカイライン PlayStation 4 Edition
スパイク・チュンソフト
¥4,626(2022/05/31 06:35時点)
タイトルとURLをコピーしました