スポンサーリンク

Cities: Skylines Plazas & Promenades 開発日記 #4: New Specializations & Maps

更新情報

Cities: Skylinesの新DLC

Cities: Skylines – Plazas & Promenades

に関する開発者日記がパラドックスフォーラムに掲載されています。

今回の#4は新しい専門化とマップについてのお話です。
以下簡単に内容を見ていきたいと思います。

今回の投稿の原本となったフォーラム内のページはこちらです↓

以下パラドックス社フォーラム内の記事を意訳して紹介します。
下記の内容が必ずしも正しい翻訳とは限りません。
誤訳・誤解釈があると思いますがご了承ください。
正確な内容の把握はパラドックスフォーラム内の元投稿にてご確認ください。

Cities: Skylines Plazas & Promenades 開発日記 #4: New Specializations & Maps

新しい専門化

都市建築者の皆さんこんにちは!
第4回目のPlazas and Promenadesに関する開発日記です。
本日の開発日記は新しい専門化と新しいマップについてのものですので早速見ていきましょう。

まず、住宅、商業、オフィスゾーンで使用できる3つの壁一体となった専門化があります。
マイルストーン6のBig Townに達すると、高密度のゾーニングとともにアンロックされます。
それぞれの専門化には48の新しい近代的な低層ビルがあり、あなたの街にユニークなエリアを作り出します。
このゲームの新機能として、これらの建物には壁画があり、建物が建てられるたびにランダムに選択され、その周辺にバリエーションと彩りを加えてくれます。

壁一面の広大な街並み

新しい壁一体型の専門化は見た目がクールなだけでなく、通常の地区タイプとは若干異なる働きをします。
近代的な構造を反映することでこれらの建物は火災の危険性が低くなっていますが、密接して建てられているため火災が発生すると建物間で広がりやすくなっています。
そのため万が一火災が発生したときに備えて、近くに消防署をいくつか置いておくとよいでしょう。

従来の専門化と同様、これらは各ゾーンタブの「地区とエリア」メニューにあり、スペシャライゼーション(専門化)を選択して地区をクリックすることで、地区に適用されます。
ただし歩行者地区については区域に直接専門化を適用できるため、地区を作成する必要はありません。
専門化地区と歩行者地区が重なり、商業など特定のゾーンに異なる専門化が適用されている場合、歩行者地区の専門化が優先適用されます。

新しいマップ

拡張には新しいマップが必要です。
Plazas&Promenadesでは、異なる風景やテーマを使用した5つのマップを選べます。

まず温暖なマップであるCape Apple(アップル岬)です。
長い半島を中心に、周囲の大地にアクセスしやすく、繁栄するメトロポリスに最適な環境です。
船で観光客を呼び込んだり、海辺で産業を興したりして、新しい街を作りましょう。

アップル岬は開発の準備が整った広大なオープン スペースを提供します

次に、Coastal Gem(Gem海岸)で熱帯地方を旅します。
このマップは長く広いビーチと都市を建設するのに十分な広々とした空間が特徴です。
内陸に進出して鉱脈を掘り当てるもよし、海岸線に進出して水辺の地価を上げるもよしです。

Coastal Gemはその名の通り美しいビーチで栄えています。

Gondola Islands(ゴンドラ諸島)は、2つの新しいヨーロッパ風地図のうちの1つです。
本島とは橋でつながっているだけの大小さまざまな島々で構成されています。
歩行者エリアを利用して歩きやすさに重点を置いた島のコミュニティを作成する場合でも、新しい道路を使用して多くの島を接続する場合でも、ゴンドラ諸島はここに様々な都市を形成することができます。

ゴンドラ諸島の群島には多くの魅力があります

Oracle Lake(オラクル湖)の亜寒帯マップでは、都市を構築するために森と湖で満たされた大きな谷が提供されています。
広大な森林を基盤に産業を展開したり、豊富な鉱石を採掘したり、活気あふれる観光地づくりに力を注いだり。選択はあなた次第です。

Oracle Lakeには多くの美しい景色があります。

最後に、2つ目のヨーロッパ風マップ、Splitz Tributaryを紹介します。
山のふもとや、ここに合流する川のほとりに街を作りましょう。
建築可能な土地がたくさんありますので、あなたの街はさまざまな形をとることができるでしょう。

Splitz Tributary は新たな都市にとって理想的な場所です。

おわりに

これで、Plazas&Promenadesに登場する新しいコンテンツの開発日記は終了です。
火曜日には、すべての人に新しい機能を追加する無料アップデートと、リリース前に完全に最新の状態にするためのパッチノートを紹介します。
以下のOvercharged Eggでは、新しいコンテンツを紹介する別のチュートリアルがあります。楽しんでください!


今回の内容は以上です。

感想・まとめ

Cities: Skylines Plazas & Promenadesの開発日記4回目でした。

今回は新しい専門化と地図についてでした。
マップが増えることで色々な街づくりの楽しみの幅が広がりそうですね。
地形を生かした都市もよし、一見地形に向いてなさそうな都市を頭をフル回転させて作っていくのも楽しそうですね。

今回の日記でDLCで追加される内容については完了とのことです。
次回の最終#5の日記では全ユーザーに提供される新しい更新内容と、パッチノートについてとのことです。

※管理人の時間の都合や文量の関係で毎日すぐに紹介できるかは分かりません。ご了承ください。(なるべく早く紹介できるように努めます)

[画像引用元:パラドックスフォーラム内 Cities: Skylines Plazas & Promenades 開発日記#4]


日本語対応済みPS4版はこちらです。
※PS4版はPC版とはDLCの対応状況等が異なりますのでご注意ください。

【PS4】シティーズ:スカイライン PlayStation 4 Edition
スパイク・チュンソフト
¥4,673(2022/09/28 07:42時点)
タイトルとURLをコピーしました