スポンサーリンク

Hubs & Transport 開発日記 #1:輸送の追加

更新情報

Cities: SkylinesにHubs & Transportという無料パッチが提供されることが発表され、それに関した開発者日記がパラドックスフォーラムに掲載されています。

以下簡単に内容を見ていきたいと思います。

今回の投稿の原本となったフォーラム内のページはこちらです↓

以下パラドックス社フォーラム内の記事を意訳して紹介します。
下記の内容が必ずしも正しい翻訳とは限りません。
誤訳・誤解釈があると思いますがご了承ください。
正確な内容の把握はパラドックスフォーラム内の元投稿にてご確認ください。

Hubs & Transport 開発日記 #1:輸送の追加

Hubs & Transport リリースのお知らせ

都市建設者の皆さんこんにちは。
Cities:Skylinesが8周年を迎えたことを記念して、またこのゲームにふさわしいお祝いをするため、私たちは皆さんにプレゼント満載の無料パッチを用意しています。
今回、開発日記を通してHubs&Transport(パッチ)が提供するすべてのものをお見せできることに興奮しています!
このパッチを適用するとベースゲームのほか、After Dark、Snowfall、Natural Disasters、Mass Transitの各DLCに新しいコンテンツが追加され、それらは2023年3月22日に自動的に利用可能になります。

Hubs & Transportの名前が示すように、このアップデートは新しい公共交通ハブ、新しい公共交通車両、新しい道路などにより既存の交通手段の選択肢を拡大することに焦点を当てています!
ゲーム品質改善のアップデートもいくつかありますが、それらについてはまた明日詳しく述べます。
今回はどのような交通機関の追加が予定されているかを見ていきましょう!

新しい輸送ハブ

今回、合計9つの新しい交通ハブがあり、複数の路線を利用でき、場合によっては異なる交通手段を混在させることで市民が簡単に乗り換えを行えるようにしています。
ベースゲームを所有しているすべての人のために、混雑する観光港のための新しいハーバー(港湾)バスハブと、あなたの街のメトロのためのマルチレベルメトロハブがあります。
港は既存のものよりも広く、2隻のクルーズ船が一度に接岸できるスペースがあるほか、観光客を市内に入れる5つのバス停があります。
またその名前から想像できるように、マルチレベルメトロハブは地下、地上、高架のメトロを1つの建物にまとめたものです。

ハーバーバスハブ(左)で観光客を呼び込み、マルチレベルメトロハブ(右)でメトロシステムを拡張する。

Snowfall DLCを所有している場合は、トラムの停留所が組み込まれた新たなハブが2つあります。
路面電車と地下鉄(トラム)のネットワークを統合できるメトロトレインハブ(道路付)は、中央プラットフォームと地下にある地下鉄へのアクセスを提供しますので、中央に路面電車レーンがあるすべての道路に最適です。
Snowfall所有者は高架線、地上にあるトラム停留所、8つ以上のバス停留所を備えたバストレイントラムハブも活用できます。これは多くの乗客を輸送するのに最適なオプションです!

トラムハブはゲームに新たに追加されたもので、トラムと他の交通手段を簡単に組み合わせることができる。

既存のハブに加え、Mass Transit DLCには2つの新しいハーバーを追加しました。
まずハーバーフェリーハブは、フェリーを港に直接統合することができます。これにより観光客や市民が乗り換えの際にビルの間を歩く必要がありません。
さらにクルーズ船やバス路線とモノレールを組み合わせたハーバーバスモノレールハブ」もあります。これはハーバーバスハブと同様、クルーズ船2隻とバス5台、モノレール2台が停車できるスペースが確保されています。

ハーバーフェリーハブ(左)またはハーバーバスモノレールハブ(右)で港を拡張する。

SnowfallとMass Transitの両方を所有している場合、3つのオプションハブが追加されます。
フェリートレインハブは、フェリーのすぐそばに路面電車の停留所があり、簡単に乗り換えが行えるように選択肢を広げてくれます。
さらにトラムを内陸に走らせれば、モノレールと組み合わせたモノレールトラムハブ(道路付)が登場します。
モノレール乗り場の下には6車線の道路があり、街の繁華街にも最適です。
そして最後に紹介するのは、メトロトレインモノレールトラムハブ(道路付)です。
この大きなハブには、高架と地上の両方の地下鉄と電車の停留所、2つのモノレール停留所、2つの路面電車停留所があり、多くの公共交通機関の路線を組み合わせるのに理想的なハブとなっています。

Mass TransitとSnowfallのお気に入りの交通手段をこれらの新しいハブと組み合わせましょう。

新しい道路

これらのハブから想像できるように、各々に合わせて新しい道路がいくつか必要になります―具体的には全部で15本です。
複数の拡張が組み合わさったものを紹介する前に、まずはベースゲームを持っている方全員に追加される道路を紹介しましょう。
バスレーン付きの3車線一方通行道路は、バスネットワークや空港ターミナルで同様の道路を使用する場合にぴったりです。
広い歩道がお好きな方には、4車線と広い歩道がある3つの新しい中型道路を用意しました!

これらの新しい道路により車の使用量を減らし、歩行者やバスにより多くのスペースを割り当てる。

Mass Transit DLC向けに、新しい高速道路オプション、新しい非対称道路、そしてもちろんモノレール道路を追加した9つの新しい道路を提供します。
新しい高速道路では、新しい非対称3車線高速道路と4車線2車線高速道路で双方向高速道路を拡張できます。どちらも他の高速道路と同じように遮音壁があってもなくてもOKです。
また5車線と7車線の中型と大型の非対称道路も用意されています。

あなたの街のモノレールには3つの新しい道路があり、より多くの選択肢と車線をもたらします。
樹木のある4レーンのモノレール軌道は、モノレール軌道のある既存の中道路を補完し、道路により多くの緑地をもたらすことができます。
しかし4レーンでは足りない場合は、6レーンのモノレール軌道のオプションがあり、これにも並木道バージョンが用意されています。

新しい高速道路(左)、非対称道路(中央)、モノレール軌道(右)を使用して道路をさらにカスタマイズできる。

路面電車とモノレールを組み合わせたハブには、同じような道路がいくつか必要になります。
SnowfallMass Transit DLCの両方を所有していると、これらを行う2つの道路が追加されます。
2車線道路に路面電車の軌道があるモノレール軌道は、小さな道路のメニュー、または路面電車とモノレールの両方の公共交通機関のメニューにあります。
しかし常に2車線が通用するとは限りませんので、市内の交通量の多い場所向けに6車線道路に路面電車の軌道がある大規模モノレール軌道があります。

トラムとモノレールを組み合わせて、公共交通機関のネットワークをさらに拡大しましょう。

新しい車両

Hubs & Transportパッチは、Cities:Skylinesと共に過ごした素晴らしい8年間を祝うため、新しい車両をお届けする絶好の機会です。
地下鉄が地下しか走っていなかった頃を覚えていますか?
その後、地下鉄(メトロ)は地上に拡張され、故にメトロ電車にはより多くの選択肢が必要になると考えています。
ベースゲームを所有している場合は、それらの超混雑路線のために120から500までのさまざまな容量のメトロ用の6つの新しいオプションがあります!
メトロのうち2つはショートバージョンとロングバージョンの両方があり、同じスタイルでより柔軟に利用できます。

新しいメトロはすべてラインインタフェースで変更可能なラインカラーを表示します。

ベースゲームにもたらされる新しい乗り物はメトロだけではなく、新しい列車のオプションもあります。
従来の電車と同様240人乗りですが新しい外観をお楽しみいただけます。
外部からの観光客を呼び込むこともできるし、他の路線と区別するために少し新しいものを必要とする鉄道路線へと選択することもできるでしょう。

新しい電車が郊外を通過中。

冒頭でAfter Dark DLCの話をしました。
Roads & Vehiclesパッチは大いに支持されましたが、ひとつ足りなかったものがあります。それは新しいタクシー車両です。
今回のHubs & Transportパッチでは、After Dark DLCを所有するすべての人のためにBlack Taxi Cabを追加します。
Natural Disasters DLCのファンはまた、都市が災害に見舞われたときに100人の市民を避難所に運ぶことができる連結式避難バスという形の新しい車両を手に入れます。

Black Taxi CabはAfter Dark DLCを所有している場合に利用でき、Articulated Evacuation Bus(連結式避難バス)は Natural Disasters DLCがインストールされている方なら誰でも利用できます。

でも待ってください、まだ終わっていません!
Mass Transitの新しいオプションには、もちろん新しい車両も必要です。
120人と240人の乗客を輸送できる新しいモノレール車両2台と、容量10から40の新しいフェリー4台を追加します。
新しいフェリーはすべて元のフェリーよりも横方向に低く、運河都市の低い橋に最適です!

新しい車両オプションを使用してフェリーまたはモノレール路線をカスタマイズする。

おわりに

本日のプレゼントは以上ですが、Hubs & Transportsパッチでお届けするコンテンツはこれだけではありません。
明日午後4時(中央ヨーロッパ時間)にCities:Skylinesが8周年を迎えたことを記念して、新しい装飾やオプション、改善点を紹介します。
ご期待ください!


今回の内容は以上です。

感想・まとめ

Cities: SkylinesのパッチHubs & Transportの開発日記第1弾でした。

無料アップデートでこれだけの内容が追加されるのは嬉しいですね。

日記第2弾は明日公開とのこと。
そちらも引き続き紹介したいと思いますが、公開時間が深夜なのですぐには記事作成が行えません。しばしお待ち下さい。

[画像引用元:パラドックスフォーラム内 Cities: Skylines Hubs & Transport 開発日記#1]


日本語対応済みPS4版はこちらです。
※PS4版はPC版とはDLCの対応状況等が異なりますのでご注意ください。

【PS4】シティーズ:スカイライン PlayStation 4 Edition
スパイク・チュンソフト
¥5,940(2024/06/22 12:08時点)