スポンサーリンク

Cities: Skylines Sunset Harbor 開発日記 #4:マップ、ポリシー、新しいユニーク建物

更新情報

Cities: Skylinesの新DLC

Cities: Skylines Sunset Harbor

に関する開発者日記がパラドックスフォーラムに掲載されています。

今回の#4は新しく登場する、マップ、ポリシー、建物がテーマです。
以下簡単に内容を見ていきたいと思います。

今回の投稿の原本となったフォーラム内のページはこちらです↓

Cities: Skylines - Sunset Harbor Dev Diary #4: Maps, Policies & New Unique Building
Greetings fellow city-builders and welcome to another Sunset Harbor Dev Diary! This time, we look at new maps and policies as well as the new unique building, ...
以下パラドックス社フォーラム内の記事を意訳して紹介します。
管理人は英語が苦手なため下記の内容が必ずしも正しい翻訳とは限りません。
誤訳・誤解釈があると思いますがご了承ください。
正確な内容の把握はパラドックスフォーラム内の原文にてご確認ください。

冒頭の挨拶

こんにちは!
Sunset Harbor(サンセットハーバー) DLCの新たな開発日記へようこそ。

今回は、新しいマップとポリシー、および新しいユニーク建物を見てみましょう。
これらはすべてサンセットハーバー内にあります。まずはマップから始めましょう!

マップ

サンセットハーバーには、5つの新しいマップが導入されました。
マップはそれぞれ大きく異なり、それぞれが街づくりに新たなチャレンジをもたらします。
まずは蛇のような川に囲まれた沼地マップから砂漠まで、これまでのシティーズ・スカイラインでは経験したことのないことに挑戦する旅の第一歩を踏み出す準備はできていますか?
参加しましょう!

広大な海を見下ろす開放的なベイエリアに位置するAzure Gulfは、船による外部との接続も良好です。
小さな湖や大小の川がいくつもあり、Azure湾は活況を呈する漁業を始めるには理想的な場所です。
この温帯マップには鉱石や森林も豊富にあります。

Azure Gulf

北方をテーマにしたCrater Fallsは、山に囲まれた大きなクレーターエリアで、中央には小さな湖に流れ込むいくつかのなだらかな川があります。
川底からそびえ立つ断崖絶壁、絶え間なく流れる急流、深い湖、美しい滝は、すべての釣り人を、今その時を生き、水中にいるさまざまな種類の魚の中から自分の獲物を取るために招待します。
良い漁業の可能性を提供することに加えて、山は鉱石が豊富で、川の間には森林と肥沃な土地がたくさんあります。

Crater Falls

新開発の内水処理場と給水塔により実現したDesert Oasisは、水が流れていないマップです。
砂漠に囲まれたこのマップには、オアシスがいくつかあるだけで、都市としては完全にユニークな場所となっています。
真水が少なく、釣りには向かないかもしれませんが、砂丘には鉱石と石油が豊富にあります。

Desert Oasis

その名が示すように、Fisher Enclaveは、漁業を始めるのに最適な場所です。
周囲には巨大な静水の層があり、いくつかの小さな島とやや大きな島で構成されています。
この、森で満たされたヨーロッパをテーマにしたマップは主に2種類の魚を提供します。
ただし、静水は汚染されやすいので注意してください。

Fisher Enclave

特徴的なのはあらゆる種類の魚を運んでくれる蛇行した川ですが、Swamplandsには建築に適した広い平地もあります。
この北方をテーマにしたマップは、森林や肥沃な土地が豊富です。
ただし、あやまって河川を氾濫させると広い範囲が浸水することもあるので注意が必要です。

Swamplands

ポリシー

また、サンセットハーバーには6つの新しい政策(ポリシー)が盛り込まれており、そのうち4つは漁業関連です。
Fishing license(釣りライセンス)ポリシーは、市が市民に手頃な釣りライセンスを販売することで、住民税収入が得られます。
この政策はマイルストーン3でアンロックされ、犯罪を増加させ、市民の幸福度をわずかに低下させます。
Sustainable Fishing(持続可能な漁業)ポリシーにより、漁業者は魚の個体数が健全なレベルに維持されるように対策を講じることができます。
漁船は環境への影響を最小限に抑えるために、より多くの魚を海に残すため、販売される魚の価格は上昇しますが、漁獲量は低下します。
Dolphin-safe Fishing(イルカ保護漁業)ポリシーにより、水産業界は新しい技術を採用し、漁業によるイルカの死亡事故を最小限に抑えます。
これにより、市民の幸福度は向上しますが、漁獲量は減少します。Sustainable FishingとDolphin-safe Fishingは、マイルストーン6でアンロックされます。
Algae-based Water Filtering(藻類ベースの水ろ過)を有効にすると、水道ネットワークは藻類を自然のろ過システムとして使用します。
このポリシーでは藻類養殖場が建設され、マイルストーン5に到達するとアンロックされます。
これにより、排水管や水処理プラントの浄化レベルが向上しますが、水設備の維持費が増加し、藻類養殖場の生産量が減少します。

都市間ステーションやターミナルを建設した後は、Tourist Travel Card(旅行者トラベルカード)の政策でバスを利用した観光を増やすことができます。
その後、市の観光課は、周辺都市に住む人々に都市間バスの格安チケットを提供することで、市内の観光を増やすキャンペーンを開始します。
これにより、都市間バスステーションの維持費が増加します。
Airplane Tours(飛行機ツアー)のポリシーは、新しいユニークな建物を建設した後に利用できるようになります(詳細は日記の次の部分で)。
観光客に門戸を開くことで、建物の魅力とエンターテイメント性が向上します。
欠点は、騒音公害のレベルが高くなることです。
これら2つの都市政策はマイルストーン6でアンロックされます。

航空クラブ

いよいよ新たなユニーク建物が公開される時が来ました。ドラムロールをお願いします!
サンセットハーバーのユニークな建物といえば、航空クラブです!
これは小さなターミナル、航空管制塔、軽飛行機用の滑走路で構成されています。
飛行機は離陸し、空高く舞い上がり、市内を一周して滑走路に安全に着陸します。
地元の航空趣味者や小型飛行機の所有者は、市内の範囲内でレクリエーション飛行の拠点としてフィールドを利用することができます。
また、航空クラブは観光客を誘致し、街の魅力とエンターテイメント性を高めています。
マイルストーン6でアンロックされると、レベル5のユニーク建物タブの下にあるユニーク建物の建築メニューで見つけることができます。

航空クラブから離陸する軽飛行機

今回の開発者日記は以上です。新しいマップやユニークな建物に興奮していただけたら幸いです。
次回は、実装される無料コンテンツに注目してみましょう。


今回の内容は以上です。

感想・まとめ

Cities: Skylines Sunset Harborの開発日記#4でした。

新しいマップを見るとワクワクしてきます。
今回漁業がテーマということで、水が豊富なマップが多いようですが、
真逆で砂漠マップもあるなどやりごたえありそうなステージになりそうです。

サンセットハーバー関連の開発日記は一応次回の無料コンテンツの紹介で終了予定。
DLCを買わなくても提供される無料アップグレードがどんな感じなのか気になりますね。

※時間の都合や文量の関係で毎日すぐに紹介できるかは分かりません。ご了承ください。

[画像引用元:パラドックスフォーラム内 Cities: Skylines Sunset Harbor 開発日記#4]


売れ行きも好調な、日本語対応済みPS4版はこちらです。
※PS4版はPC版とはDLCの対応状況等が異なりますのでご注意ください。

【PS4】シティーズ:スカイライン PlayStation 4 Edition
スパイク・チュンソフト
¥5,940(2020/06/09 23:28時点)
タイトルとURLをコピーしました